日台漁業者間会合が14日、那覇市内で開かれ、沖縄や宮崎の漁業関係者27人と台湾の漁業関係者8人が日台漁業協定対象水域の操業ルールについて話し合った。