那覇手形交換所は14日、2014年総括年報を発表した。昨年1~12月の手形交換枚数は前年比3・8%減の25万7千枚で、1989年から26年連続して減少した。復帰後最少も2002年から13年連続で更新している。金額は3・2%減の4229億円で18年連続で減少した。