沖縄の本土復帰を政権の重要課題として実現した当時の佐藤栄作首相が復帰前、沖縄初訪問で演説した内容が、米側の強引とも言える要求で修正され、「在沖米軍の重要性」への言及が盛り込まれたことが明らかになった。