男子神森が前年決勝で敗れている浦西に32-22と雪辱し、沖縄代表の座を射止めた。 神森は、前半から3-2-1の守りが威力を発揮。10分すぎには10点差をつけ、最後まで追い上げを許さなかった。「スタートからプレスが効いたのが大きい」と上原隆聖監督。