名護市産の農産物や特産品を集めた「情熱の名護物産と観光フェア」(主催・名護市、共催・沖縄物産企業連合)が17日、イオン那覇店で始まった。18日まで。

摘み立ての野菜や珍しい特産品を買い求める客でにぎわう名護市物産フェア=那覇市、イオン那覇店

 1階特設会場では旬のタンカンやキャベツ、大根など朝摘んだ野菜を販売。また紅こうじの生チョコ、やんばる産トマトのオリーブオイル、遠赤外線を放射する焼き物など、名護市で生産されている珍しい特産品も並び、買い求める客でにぎわった。

 フェア中は同市のザ・ブセナテラス、ゆがふいんおきなわのランチ券などが当たる抽選会もある。