【名護】市安和にある安和与那川原遺跡でこのほど、調理などのために人為的に石などを集めた「集石遺構」が多数見つかった。約500平方メートルの範囲で計35カ所あり、市教育委員会文化課は「これだけ多くのものが密集しているのは珍しい」と話している。