プロバスケットボールTKbjリーグの琉球ゴールデンキングスは21日、高校と大学の新卒者を対象にした新人選手契約(アーリーエントリー)制度に基づき、北谷中出身で福岡大大濠高3年の津山尚大との契約が基本合意したと発表した。

キングスに入団する福岡大大濠高の津山尚大=2014年12月25日、東京体育館

 球団の同制度での選手獲得は、2013年の岸本隆一(当時大東文化大4年)以来2度目で、高校生では初めて。

 制度上、津山は2月1日からベンチ登録が可能。7日の浜松・東三河フェニックス戦からベンチ入りする予定。