沖縄県教育委員会の諸見里明教育長は21日に開かれた教育委員の会合で、来年度以降の任期も続投する意向を表明し、ほかの委員から全会一致で賛同を得た。教育長が続投か交代かによって、来年度から始まる新教育委員会制度に切り替わるかどうかが決まるため、去就が焦点になっていた。