第70回国民体育大会冬季大会の県選手団結団式が21日、那覇市の県立武道館研修室で行われ、上位進出に闘志を燃やした。県勢はアイスホッケーの成年・少年男子、成年スキーのジャイアントスラロームに監督・選手計33人が参加する。群馬県でアイスホッケーは28日~2月1日、スキーは2月21~23日の日程で行われる。選手を代表してスキーの林幸司が「南国沖縄の選手らしく明るく伸び伸びと滑り抜き、最後まで諦めず上位進出を目指します」と誓った。旗手はホッケー成年男子の新里大が務める。

喜納武信団長(右)が新里大旗手に団旗を手渡す

大会に向けて意気込む県選手団=県立武道館

喜納武信団長(右)が新里大旗手に団旗を手渡す 大会に向けて意気込む県選手団=県立武道館

 ホッケーは成年が3年連続、少年が4年ぶりの出場。成年の仲村諒監督は「県外で経験を積んだ選手が増えチーム状態は良好。全力でぶつかり初の初戦突破を目指す」と引き締めた。少年の儀間真実監督は「全員でゴールを守りながら少ないチャンスを攻めて、勝機を見いだしたい」と話した。

 県選手団は次の通り。

 【アイスホッケー】〈本部役員〉▽副団長・川上栄秀▽総務・具志直紀

 〈成年男子〉

 監督(兼任)・仲村諒(ニュー三和)▽選手・上原士門(崇城大)小林大祐(琉球大)比嘉洸太(日本自動車大学校)大城健斗(琉球大)真栄城豊(三共リビング)新里大(スポーツデポ)儀間大知(琉球大)岡田健司(アールアイエー)稲井秀光(サザンヒル)ラクシャ甲斐(イエローボックス)ウッド・ジャシュア(同)大城麻里央(沖縄国際大)レッドベター・タクミ(サザンヒル)兼次飛翔(琉球大)千葉航太(久留米大)

 〈少年男子〉

 監督・儀間真実(スポーツワールドサザンヒル)▽選手・仲村京優(陽明)平良隆祥(那覇国際)石垣晴哉(首里東)山内盛力(西原)宮城一真(同)具志堅瑛祐(同)普天間光星(同)山城貴紳(昭薬付)高宮城琉(同)新垣雄基(沖尚)

 【スキー】

 〈本部役員〉▽団長・喜納武信▽総務・前原次男

 〈ジャイアントスラローム〉

 監督・小原俊之(EMウェルネスリゾート・コスタビスタ沖縄)▽選手・成年女子A・米須円香(東洋学園大)成年男子A・金城龍平(九州大)同B・宮里貴史(泊高校)同C・林幸司(AIU損害保険)同C・菅野亮(アトリエフライハイ)