4月25日に開業し、多くのお客さんで連日にぎわっているイオンモール沖縄ライカム。 約220の専門店があり、沖縄初出店のテナントも多い。1日では回りきれないほどの広さだ。 

写真1

写真2

写真3

写真4

写真5

写真6

写真7

写真8

写真9

写真10

写真11

写真12

写真13

写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6 写真7 写真8 写真9 写真10 写真11 写真12 写真13

 そんなイオンモール沖縄ライカム内に、Apple製品の専門店NEWCOM(ニューコム)=写真1=がオープンした。   

 NEWCOMはイオンリテールが運営するApple専門店。越谷レイクタウン(埼玉)内のNEWCOMレイクタウンkaze店に続いてNEWCOM沖縄ライカム店は2店舗目になる。

 Appleは会社のブランドイメージの管理が徹底しており、それゆえ販売店へ要求する基準も高い。 

 今回オープンしたNEWCOMは、Apple直営のApple Storeではなく、「Apple Premium Reseller」のライセンスを取得した、沖縄初の「Appleお墨付き」の専門店。

 Apple Storeとの違いや、店内の様子、取り扱いの製品・サービスなどを今回はレポートしていきたい。 

店内には沢山のApple製品とアクセサリーが販売
 
 NEWCOMはイオンモールの2F左側に位置している=写真2。1Fの巨大水槽の吹き抜けエリアからも見える場所なのですぐに発見できるだろう。
 
 広々とした店内にはiPhone・iPadなどのApple製品がきれいに展示されている=写真3、写真4。 

 docomo・au・SoftBankとの契約も店内でOK。手続き後、すぐに電話として使うことができる。


 iPhoneやiPadだけではなく、Macも取り扱っており、USキーボード配列やメモリ増量などのカスタマイズでの注文も可能=写真5、写真6。