高校生の手作りスイーツや食品などを販売する「高校生美ら産フェア」が、今年は11月14、15日に主会場の県立武道館のほか、タイムスビルでも開催されます。今回は、フェアに参加する南部農林高校食品加工科から、手作りスイーツをピックアップしました。

1品目、マドレーヌ

高校生手作りのマドレーヌ!
里子
貴公子マドレーヌって表面が丸まっているか、ほぼ平坦な商品が多いけど、南部農林のマドレーヌは中央が膨らんでいるね。さすが、貴公子! その膨らみが、南部農林マドレーヌの特徴なんです。
里子
貴公子この膨らみと割れた表面、期待させるよね。何を期待しているのですか?
里子
貴公子味だけでなく、若さやエネルギーがあふれてきそうな感じ。あははw
里子
貴公子早速食べてみましょう。やわらか~い。
里子
貴公子めっちゃ濃厚だよ!表面サックリ。中はふわふわ。
里子
貴公子しかもバターの風味効いてる。おいしい。市販のマドレーヌもおいしいけど、これは別次元。どういうところがですか?
里子
貴公子高校生がイベントのために本気で精根込めて作ってるので、最高級に仕上がっている。学んで得た知識・知恵・情熱が入ってる、手作りの味だね。私、マドレーヌを食べる機会は少ないんですけど、おいしいですね。作り立てだから、さらにおいしいんでしょうね。バターもさらっとしています! しかも価格は50円です。
里子
貴公子グッド。(「ジョジョの奇妙な冒険」のダービー兄弟のイメージで)破格ですよ。
里子
貴公子この学生の中から食品工業の分野で活躍したり、自前で店持って活動する人も出てくるでしょう。将来の人材育成の一助という意味でも、会場で味わっていただきたいですね。

2品目、ガトーショコラ


貴公子続いてガトーショコラの登場です。いただきましょう。んー、おいしい。
里子
貴公子とろけるよ、口の中で。上はサクッとしてて、とろける…。ガトーショコラって、こんなにおいしいんだ! 全体的に固くなくて、少しふわっとしていて、チョコレートが重くない。すごい。サックリととろけるのが一緒にくる。
里子
貴公子ダブルでくる感覚。まさにこのウェブマガジン「W」にふさわしい一品。

里子、ウィーンでガトーショコラを食う

ウイーンでガトーショコラを食べたんですけど、その味が忘れられませんでした。
里子
貴公子ウィーンでいただいたのか。でも、南部農林のガトーショコラは、口当たりが今まで食べた中で一番。ガトーショコラの印象を変えてくれます。
里子
貴公子表面のサックリとか。サックリして、とろけるなんて。何個でも食べられそうです。
里子
貴公子1ホールを一人で食えるね。カロリーはすごそうだけど、気にならない位おいしい。分かります! 冷やしてもおいしそう。
里子
貴公子生クリームをつけても食べたいね。あーおいしそ~
里子