自腹で購入したスイーツを食べて、魅力を語る「貴公子Tのスイーツ紀行」。4食目は、沖縄の伝統菓子などを扱う「松原屋製菓」(那覇市松尾、市場本通り)のコーグヮーシです。

旧盆のレギュラー

今回は、旧盆のお供え物の中でもカラフルなコーグヮーシを用意しました。お祝いや法事に欠かせないですね。老舗の松原屋製菓で1個150円です。
里子
貴公子旧盆向けにマドレーヌやレモンケーキじゃないの? コーグヮーシ、食べたこと無いんだけど。ないんですか? 子どもが旧盆の時に大人に勧められるあの伝統的なお菓子を。我が家では、旧盆のレギュラーです。コーグヮーシがあるだけで、華やかになります。
里子
貴公子ないね。お供え物として並んでいたこともあったはずだけど、食べさせられたこともない。もっぱらバームクーヘンとかマドレーヌだね。欠かせないと思うのですが。やっぱり、貴公子の場合は、コーグヮーシではなく、旧盆でもクリーム系を購入していたんでしょうか。
里子
貴公子いや、それはない。

大人になって食べてみた

何年ぶりでしょう、コーグヮーシ。大人になって食べると違う味わいかもしれません。貴公子、コーグヮーシの材料について、スイーツ通らしく、説明してください。
里子
貴公子一般的には、もち米から作った落雁粉に砂糖や水飴を加えて、裏ごしして、木型につめて型抜きをしてできあがり。色は食紅で付けたりする。やっと貴公子らしいうんちくが見られましたね。
里子
貴公子では食べてみましょう。(手でちぎって一口)。なるほど、甘さは健在です。素材をそのまま味わうとは、このことではないでしょうか。小さいころは、かんで食べていましたけど、かまない方が、すんなり溶けて、味わえます。
里子
貴公子そのまま口の中でとろけさせるんだね。口の中でとろけさせるとおいしいのは新発見。綿あめみたいですよね。貴公子、初めて食べたのに、新発見ですか?
里子
貴公子口に入れる量が多い時は4~5回かんで、あとは口の中で溶けるのを味わう。大人になって初めて気付く食べ方があるのですね。血糖値に注意しながら、頂いた方がいいですね。
里子

価値あるお菓子


貴公子長年、親しまれてきた歴史を考えると、相当、価値のある甘味だったということかと。琉球王朝時代は、お菓子自体、王や王妃たちしか食べられなかったみたいですから。しかも、砂糖ですよ。当時、砂糖は贅沢品。本当に価値あるお菓子ですよね。
里子
貴公子今は、スナック菓子とかチョコレートとか色んな種類の菓子・甘味があるけど、歴史や伝統のあるお菓子もいいね。味にも歴史を感じます。
里子
貴公子県外では、コーグヮーシは落雁のこと。落雁は、お茶菓子の中でも高級だから、コーグヮーシも貴重だったんだね。しかも、デザインもすごくいいですよね。色も黄、ピンク、黄緑でカラフルだし。形もハスの花や魚以外にも、ツル、カメ、キクといった花のデザインもありますよね。立体感も色のグラデーションもすごい。見た目でも楽しませてくれる。
里子
貴公子まさに、職人の技。今、食べながら、自分がご先祖様の仲間入りをした時の供え物はクッキーやロールケーキがいいと思っていたけれど、これもいい。まだ若いのに、すでにお供え物まで考えているのですね。しかもやっぱりクリーム系。
里子
貴公子でも、これもいいなぁ。日持ちもいいし。常温で保存できますしね。
里子

里子の昔話

まだコーグヮーシを食べたことがなかった小さかった頃。美しい見た目から、味を全く予想できなかったんです。
里子
貴公子小さい頃、コーグヮーシには、どんな印象?衝撃ですよ。こんなかわいい菓子がこの世界にあるんだと思って、子供心をくすぐられました。そして、食べて見ると、非常に甘かった。
里子
貴公子見た時のイメージが、がちがちに硬いものだったんだけどね。煎餅より硬くて、食べる時はハンマーでたたき割って小さく食べるんじゃないかって感じ。ふーん。
里子
貴公子勧められるのは、マドレーヌとか、レモンケーキだったし。出ました。
里子
貴公子出ましたって程でもないだろw。クリーム大好きキャラなつもりなんだろうけど、今挙げたものはクリームたっぷり系ではないぞ。ふーん。一気に食べず、みんなで楽しく、つまみながら、お茶しながら味わいたいです。
里子
貴公子くわっちー(ごちそう)のあとの口直しにもいいね。観光客の方にも食べて頂きたいですね。
里子
貴公子サーターアンダギーやちんすこうだけでなく、ほかの伝統菓子も楽しんでほしい。初めてのコーグヮーシだったけど、意外といい。ごちそうさまでした。
里子
貴公子ごちそうさまでした。店舗:松原屋製菓
沖縄県那覇市松尾2-2-9 市場本通り
電話番号:098(863)2744
営業時間:午前9時~午後9時