初めまして。
株式会社みたのクリエイトの田野です。23歳で、起業致しました。
22歳頃までは、アルバイトとして飲食店で
働いておりました。その当時は月給7万円程度で
親のスネをかじっておりました。それまで、ずっと遊んでいたのですが
その時期に、とうとう警察にお世話になってしまいました。最後には留置所に入り
懲役6カ月執行猶予3年でした。その最後の罪状は17個あり
今までは助けてくれた両親も、
この時は、面会にも来なかったです。裁判後、このままでは
人生がダメになると悟りました。とても遅いですが。そこから、当時有名な、大手企業さん数社が出資した
大型焼肉店に副主任として入りました。当時の開業費は数億円だったと記憶しております。
ですが、1日の売り上げは8万円程度。当然やっていけるはずもなく。給料未払いのうえ
1年で撤退。この時に、思いました。こんなに大手企業が集まり
やっているのにも関わらず、
これぐらいのことしか出来ないのか。と。それならば、自分でやろうと。
もっと出来ると。そこから、琉球大学東口の前にあった
ROCKETというBARに修行の為にアルバイト勤務致しました。1年後に
その店舗を600万円で買い取りました。それが私の創業店舗1号店です。600万円の半分は両親から借り
半分はそこのオーナーさんに半年待ってもらいました。そこから、戦争です。営業もしながら、仕入れ、お金の管理、労務管理や
モチベーション管理などなど、寝る時間はありません。1カ月の労働時間数は、
360時間を超えました。そんなこんなありながら
現在に至ります。だいぶ、はしょりましたが^^外食業界に限らず
何か事を起こす時には、皆さん、覚悟をもってやっている。成功・不成功の最も大きな要因は
覚悟の強さだと思っています。何かを始める時に、よく聞かれるのは
メリットはなんですか? デメリットはなんですか??
という質問です。

居酒屋「目利きの銀次」の外観