日本銀行那覇支店(松本孝一支店長)が1日発表した6月の県内企業短期経済観測調査(短観)は、景況感を示す業況判断指数(DI)は全産業で39となり、17期連続のプラスとなった。ただ、前期比で7ポイント低下し、5期ぶりの下落となった。