第60回沖縄タイムス賞の贈呈式と祝賀会が1日、那覇市おもろまちのザ・ナハテラスであった。体育賞を受賞した仲本政博氏(沖縄伝統古武道保存会総本部会長)ら各分野で功績のあった6個人に正賞、2団体に感謝状がそれぞれ贈られた。

沖縄タイムス賞を受賞した(前列左から)大城政子氏、嘉手苅義男氏、国場幸房氏、金城幸子氏(後列左から)横浜・鶴見沖縄県人会の金城京一氏、仲本政博氏、森兵次氏、川崎沖縄県人会の比嘉孝氏=1日午後、那覇市のザ・ナハテラス

 沖縄タイムス社の豊平良孝社長は「長年のご尽力、功績に心から敬意を表し、喜びを分かち合いたい」とあいさつ。受賞者を代表して仲本氏は「歴史ある賞は私たちの誇りであり励みになる。各自の活動をさらに深め、努力し、後進の指導にも尽くしたい」と今後の決意を語った。

 その他の受賞者、受賞団体は次の通り。

 【正賞】産業賞=嘉手苅義男氏(オリオンビール社長)

 ▽文化賞=大城政子氏(琉球舞踊大城流寿乃会宗家)、国場幸房氏(国建名誉会長)

 ▽体育賞=森兵次氏(県自転車競技連盟会長)、社会活動賞=金城幸子氏(ハンセン病回復者)

 【感謝状】横浜・鶴見沖縄県人会、川崎沖縄県人会。