高校野球の第98回全国選手権沖縄大会第6日は2日、沖縄セルラースタジアム那覇などで2回戦8試合が行われ、八重山商工が春優勝校で第1シードの糸満を3―2で破った。

 0―0の四回裏、八商工が先制し、七回にもスクイズなどで2点を追加した。八回、糸満に2点を奪われ追い上げられたが、エース黒島志門が粘りの投球で反撃を断ち、完投した。