2017年(平成29年) 11月18日

沖縄タイムス+プラス ニュース

夏の高校野球:小禄の執念、延長制す 上地値千金の犠飛

 小禄が3時間33分に及ぶ激戦で、南部工に粘り勝った。 5-5の延長十三回表、先頭の2番崎原大輝から2連打、犠打と四球で1死満塁。6番上地浩夢は「外野に飛べば1点。自分を信じて思いっきり振った」。甘く入った直球を強振、左犠飛で逆転勝ちを呼び込み「最後のチャンスで打ててよかった」と白い歯をこぼした。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス