飲食店経営や貿易業を手掛けるJCC(糸満市、渕辺俊紀社長)とヤマト運輸は4日、国産食材の販路拡大で協力する連携協定を結んだ。JCCの海外バイヤーとのネットワークと、ヤマト運輸が持つ国内産地の情報を組み合わせ、産地からアジアへの輸出を後押しする。