【南城】台湾政府が品種開発した「マンゴーゴールド夏雪」の栽培開始発表会が5日、南城市玉城船越の熱田果樹園であり、日本で独占的に栽培する権利を持つ企業「ケンコーフルーツ」(滋賀県草津市)の山本真次社長が「さっぱりした甘みが特徴。まずは生産農家を探し、苗木の普及に努めたい」と語った。