【南城】市最後の公立保育所を巡り、来年度の民営化を目指す市と存続を訴える市民団体の主張は平行線のままだ。市は、方針を説明する「意見交換会」を19日から市内4地区で開き理解を求めたい考えだ。同問題に詳しい専門家は「財政効果や保育ニーズへの対応など市がアピールする効果の検証が必要。