食品製造を手掛けるまえさと(西原町)の前里健一代表取締役会長と前里雅也代表取締役社長が6日、就任あいさつで沖縄タイムス社を訪れた。

就任の抱負を述べた前里雅也社長(左)と前里健一会長=6日、沖縄タイムス社

 まえさとは1952年創業。豆腐、こんにゃく、もやしの製造を主力事業としている。7月1日付で、健一氏が会長に就き、社長職に息子で専務の雅也氏が就任した。

 雅也社長は「初めての社長交代。これまで培ってきた文化をしっかりと引き継いだ上で、時代の変化に対応できる経営を目指したい」と抱負。「商品開発などなんでもチャレンジしていく」と意気込んだ。健一会長は「私が健康なうちに継がせることができてよかった。得意な分野を伸ばしていってほしい」と期待した。