全国中小企業青年中央会の会長に、砂利採取販売業・ナカンヌ興業(うるま市)の代表取締役の石川誠司氏(36)が就任した。県内からは初めて。6月24日に奈良県で開催された総会で選出された。

石川誠司氏

 石川会長は「全国規模の講習会で人材育成に取り組み、ネットワークも強化したい。全国、沖縄の経済発展、地域振興に尽力したい」と抱負を述べた。

 同青年中央会は全国中小企業団体中央会の下部組織で、1992年に発足。47都道府県に約1600青年部・会員数は約4万人。