ボクシングの第9回U-15(15歳以下)全国大会西部予選が3日まで、熊本県のフードパル熊本で行われた。男子中学生37・5キロ級の成上聖斗、同42・5キロ級の又吉日向、同小学生32・5キロ級の謝花海光、同37・5キロ級の佐久本祥吏、女子小学生27・5キロ級の新垣彩菜がそれぞれ優勝した。

優勝した(左から)又吉日向、成上聖斗、新垣彩菜、謝花海光、佐久本祥史(提供)

 5人は全国大会(9月、東京・後楽園ホール)の出場権を得た。