那覇商がエース上間康貴と照屋弘幸の継投で春季準優勝の豊見城打線を2安打1失点に抑え3-1で勝利した。 試合は中盤まで投手戦が続いた。0-0で迎えた七回表、那覇商は適時打と失策から2点を先制、さらに犠飛で3点をリードした。