延長十三回までもつれた接戦は那覇西が4-3で宜野湾にサヨナラ勝ちし、夏初めての8強入りを果たした。 0-3で迎えた七回、主将でエースの赤嶺由生郎の適時打で1点を返した。