沖縄タイムスふるさと元気応援企画「まるごと今帰仁 観光・物産と芸能フェア」(主催・今帰仁村、今帰仁村商工会、沖縄タイムス社)が22日から那覇市久茂地のタイムスビルで開かれる。24日まで。開幕前日の21日、会場にはスイカやパイナップルなど採れたての果物や、ハイビスカスの繊維で作った布製品など今帰仁村の特産品が並べられた。

 フェアでは屋外の飲食コーナーでマンゴーやシークヮーサーを使ったジェラート、やぎ汁やアグーギョーザなども食べることができる。今帰仁村商工会の新里隆也さんは「泡盛や新鮮なフルーツなど今帰仁の特産物を一度に味わえるのが魅力」と来場を呼び掛けた。

 22日は午前10時30分のオープニングセレモニーを皮切りに物産フェアが始まる。3階のタイムスホールでは「やぎの冒険」など2作品を無料上映。23日は郷友会などによる民俗芸能公演があり、24日は現代版組踊「北山の風 今帰仁城風雲録」が上演される。