システム開発などを手掛けるレイメイコンピュータ(那覇市、知念正和社長)は27日、中国のオンライン決済で最大シェアを占める「Alipay(アリペイ)」に対応した決済端末を開発したと発表した。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。