参院選から一夜明けた11日朝、沖縄選挙区で初当選を果たした伊波洋一さん(64)は、宜野湾市の自宅で10万票差の圧勝を伝える新聞に目を通し「この票差を大きな力にして、辺野古断念を日米政府に訴えていきたい」と決意を新たにした。 昨夜は深夜まで各支部を回り、選挙戦を共に戦った支援者らと喜びを分かち合った。