12日午前6時10分ごろ、沖縄県東村高江の米軍北部訓練場メインゲートに、ヘリパッド建設に使うとみられる資材を積んだ工事車両10台が入った。資材搬入は昨日に続き2日目。抗議する市民10人余りに対し、機動隊100人以上が警戒態勢を敷いた。

ヘリパッド建設資材とみられるものを続々と搬入する工事車両=12日午前6時12分、東村高江

 午前8時前には、同ゲート前で市民と機動隊がもみ合いとなり、60代男性1人が身柄を拘束され基地内へ連行されたが、その後解放された。