県建設業協会(下地米蔵会長)は12日、小型無人機「ドローン」の操縦や建設現場での活用法を学ぶ講習会を浦添市の沖縄建設労働者研修福祉センターで開いた。同協会の会員企業の若手社員約40人が参加し、専門家から手ほどきを受けた=写真。