「自分が教室に入った瞬間、クラスのみんながシーンとなるんすよ。居場所なんてないっすよ」。不登校の男子中学生のそんな言葉が耳に残っているという。 那覇市繁多川公民館を指定管理運営しているNPO法人1万人井戸端会議の續(つづき)洋子副代表は、公民館に出入りする子どもたちのつぶやきに聞き入る。