県環境部は12日、米軍北部訓練場のH、G地区の着工に向けて沖縄防衛局が11日提出した県赤土等流出防止条例に基づく3件の「事業行為通知書(案)」の受理を保留し、県と協議する考えがあるか確認する文書を送付した。