牛丼チェーン「すき家」や「はま寿司」などを展開する外食大手ゼンショーグループのココスジャパン(東京、住田正則社長)は13日、ファミリーレストランの「COCO’S(ココス)」をイオン具志川店(うるま市前原)の敷地内にオープンした。沖縄県内初出店で、全国では572店舗目。

県内に初めて出店したココスのイオン具志川店=13日、うるま市前原

 ココスは包み焼きハンバーグなどの豊富なメニューが家族連れや女性客らから人気を集め、全国で店舗数を増やしている。

 住田社長は「ファミリーや友人同士などさまざまな方に楽しく食事をしてもらいたい」と話した。県内では5店舗程度を展開していく考え。

 営業は午前10時から午前2時まで。問い合わせは同店、電話098(989)5589。