【東京】参院選比例代表の当選証書付与式が15日、総務省であり、自民党公認で初当選した沖縄県出身の今井絵理子氏が証書を受け取った。

当選証書を手に意欲を語る今井絵理子氏=15日、総務省

 今井氏は「今井絵理子らしく国会議員として頑張っていきたい」と今後の議員活動への意欲を語った。

 特に、聴覚障がいのある長男の子育てをしている母親の視点から「障がい者福祉や保育の問題、子育て支援など子どもたちにとって重要とされるものに取り組んでいきたい」と話した。