学童軟式野球の第22回おきでん旗争奪大会第125回県大会(主催・県野球連盟、沖縄タイムス社、協賛・沖縄電力)が16日、西崎球場で開幕した。18日までの3日間、県内18ブロックの代表32チームが九州切符を懸け、熱戦を繰り広げる。

選手宣誓をする泊ファイトクラブの金澤海斗主将=西崎球場

 開会式では、泊ファイトクラブの金澤海斗主将(泊小6年)が「頂点目指して一戦一戦全力プレーで戦い抜く」と選手宣誓した。

 初日は1回戦が行われ、冨祖崎ライオンズ、真喜良サンウェーブ、前田ホークスなどが2回戦に進んだ。