夏恒例「本部海洋まつり」の人気イベント「前夜祭闘牛大会」が22日、午後7時から本部町の本部多目的広場闘牛場で行われた。入場無料とあって家族連れ、観光客など千人近い観衆が詰め掛け、闘牛の迫力を満喫した。 スタンドが大いに沸いたのは、シーの一番「カルストパンダ」「田空じゅり」戦。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。