ドン・キホーテ(大原孝治社長、本社東京)は25日、沖縄県宮古島に「ドン・キホーテ宮古島店」を8月11日にオープンすると発表した。離島への出店は初めて。同社によると、沖縄本島で展開している国際通り店など全3店舗の売り上げが、インバウンドや地元客の利用の多さから好調で、宮古島の観光地としての魅力と地元消費が見込めるとして出店を決めたという。

「ドン・キホーテ宮古島店」外観

「ドン・キホーテ宮古島店」内部

「ドン・キホーテ宮古島店」外観 「ドン・キホーテ宮古島店」内部

 宮古島店は、マリンレジャー用品や地元の食品を中心に取りそろえ、店内や外観は宮古島の風土や伝統を感じられるデザインになるという。【沖縄タイムス+プラス編集部】