【沖縄・うるま市】拡張型心筋症を患い心臓移植が必要な森川陽茉莉(ひまり)ちゃん(1歳6カ月)のため、父孝樹さんの母校前原高校で募金活動が実施された。生徒らが26日、「ひまりちゃんを救う会」に寄付金を手渡した。

前原高校の生徒らと「ひまりちゃんを救う会」のメンバーら=26日、うるま市前原高校

 生徒会が中心になり、20日から各教室に募金箱を設置。12万1282円が集まった。

 「救う会」共同代表の津波成将さんは「母校が熱心に協力してくれて感慨深い。周囲の人にもひまりちゃんのことを伝えていってほしい」と感謝した。

 生徒会の知念優衣さん=同3年=は「一日も早く手術が成功して元気になった姿をみたい」と応援した。