米軍基地問題は「沖縄の問題」ではない。日米安保体制の下にいる一人一人が関わる「日本の問題」だ-。翁長雄志知事は、これまで何度もそう訴えてきた。全国知事会内に沖縄の基地負担軽減を議論する研究会ができたことは、各地のトップリーダーが米軍基地の現状や問題点に気づき、わが身に置き換えて考えるきっかけになる。