沖縄タイムス+プラス プレミアム

<高校総体>崖っぷちから驚異の粘り バレー男子西原

2016年7月31日 08:00

 西原は崖っぷちからの粘り勝ちだった。第1セットを落として迎えた第2セットは、序盤から1点を追うシーソーゲーム。息が詰まる接戦の終盤、ベンチから送り込まれたのは、右膝のけがで公式戦から長く離れていた金城夢己だった。 22点で同点の場面。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS