沖縄気象台は16日、沖縄地方が梅雨明けしたとみられると発表した。平年より7日早く、昨年よりは8日遅かった。梅雨入りは5月16日で、梅雨の期間は31日間だった。

梅雨明けした青空の下、水しぶきをあげて海水浴を楽しむ子どもたち=16日、豊見城市・美らSUNビーチ(長崎健一撮影)

 沖縄気象台によると、16日からの向こう1週間は、太平洋高気圧に覆われて晴れの日が多く、梅雨前線は沖縄地方の北へ位置すると見込まれるため、沖縄地方の梅雨明け発表となった。