【東】東村高江周辺の米軍北部訓練場のヘリパッド建設工事で、工事に反対する市民らは31日、N1地区出入り口前などで座り込みを続けている。工事車両の出入りはなく、作業も確認されていないが、防衛局職員や民間警備員、警察官らは24時間態勢で警戒に当たっている。

工事反対を訴える全国学校事務労働組合連絡会議のメンバーら=31日、東村高江

 全国学校事務労働組合連絡会議のメンバー約40人が訪問。「沖縄と連帯して戦うぞ」「警視庁は帰れ」と工事の強行姿勢に反対の声を上げた。