東京商工リサーチ沖縄支店が1日発表した7月の県内企業倒産件数(負債額1千万円以上対象)は、調査を開始した1975年1月以降で初の発生なしとなった。倒産件数は2014年11月から一桁台で推移してきた。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。