久米島の久米仙(久米島町、島袋正也社長)は1日から、同社泡盛と県内のTシャツブランド「HabuBox」とのコラボTシャツが抽選で300人に当たるキャンペーンを始めた。

HabuBoxとのコラボTシャツを着て応募を呼び掛ける「久米島の久米仙」営業企画部の上原洋之さん(左)と比嘉誠亮さん=7月29日、沖縄タイムス社

 「久米島の久米仙」一升瓶30度、紙パック30度1800ミリリットル、紙パック25度1800ミリリットルのいずれかのレシート1枚で1口応募できる。

 Tシャツは同社の前掛けをモチーフにポケットを付けた「前掛け風ポケ-T」、パックと一升瓶でデザインされた巨大ロボットがユニークな「パックロボ-T」、「3号瓶-T」の3種類。デザインとサイズ(S・M・L・XL)は指定して応募できる。

 小売店などの店頭にある応募はがきにレシートをはって送る。1人で複数口応募できる。9月30日消印まで有効。