沖縄タイムス社は2日、実現したい夢やアイデア、プロジェクトを持つ人を応援するクラウドファンディング事業を始めます。同事業はインターネットを通じて広く資金を募るもので、近年、国内外で広がりをみせています。

クラウドファンディングサイト「Link-U」ロゴ

ホームページの画面

クラウドファンディングサイト「Link-U」ロゴ ホームページの画面

 本紙はこれまで沖縄の社会課題や地域活動、伝統文化、スポーツなどを取材して伝えてきました。これからはさらに一歩踏み込んで、クラウドファンディングを通じて起案者、支援者、読者をつなぐ(リンクさせる)役割を果たしていきます。

 朝日新聞社のクラウドファンディングサイト「A-port」と業務連携して沖縄の魅力を伝え、課題を解決していくことで新たなメディアの価値を創造します。

 最初の案件は今秋公開予定。起案者募集説明会を8月下旬に開催予定です。詳しくは専用サイト「Link-U(リンクユー)」をご覧ください。

 URLはhttps://a-port.asahi.com/okinawatimes