国の特別天然記念物イリオモテヤマネコの交通事故死が後を絶たない。今年は7月末までに6件発生し、約半年で過去最多の2013年に並ぶ最悪のペースだ。ここ数年は妊娠・子育て中など繁殖に大きく影響する雌の死が相次ぎ、絶滅リスクが高まるとの懸念も広がる。最大の原因は車の速度超過。