沖縄タイムス+プラス ニュース

<高校総体>沖尚、テニス女子団体で県勢21年ぶり決勝進出

2016年8月4日 11:27

 【中国総体取材班】全国高校総合体育大会「2016情熱疾走 中国総体」第8日は4日、島根県・松江市営庭球場でテニス女子団体の準決勝を行い、沖縄尚学が早稲田実業(東京)を2―1で破り、県勢21年ぶりの決勝進出を決めた。決勝は同日午後に行われる。

息の合ったプレーを見せる沖縄尚学高校の我那覇真子(手前)・前田優歩組=4日午前、島根県・松江市営庭球場

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム