2017年(平成29年) 11月25日

沖縄タイムス+プラス ニュース

<高校総体>テニス団体 沖尚女子が準優勝

 【中国総体取材班】全国高校総合体育大会「2016情熱疾走 中国総体」第8日の4日、島根県の松江市営庭球場でテニス女子団体戦が2単1複で行われ、沖縄尚学(下地奈緒、我那覇真子、前田優歩、足立有香、儀武幸希選手)が準優勝した。

準優勝のメダルを手に喜ぶ(前列左から)我那覇真子、下地奈緒、足立有香、(後列左から)前田優歩、儀武幸希=島根県・松江市営庭球場

 沖尚は準決勝で早稲田実業(東京)に2-1で勝って県勢21年ぶりの決勝に進出。決勝は第1シードの野田学園(山口)に1-2で惜敗した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス