ウィルコム沖縄(那覇市、仲本榮章代表取締役)はこのほど、日本初登場となる「Android One」のスマートフォン「507SH」を発売した。

507SHをアピールするウィルコム沖縄の(右から)中山興徹総務部長、崎原カリサさん、営業部の長嶺靖之さん=4日、沖縄タイムス社

 セキュリティー機能に優れ、防水や防じん、ワンセグに対応。同社イメージガールの崎原カリサさんが4日、沖縄タイムス社を訪れ、「安全で、大容量バッテリーも備え使いやすくなった。この機会にお店に足を運んでください」とPRした。

 基本ソフト(OS)のアップデートが発売から18カ月間で最低1回以上保証され、最新セキュリティー機能が自動アップデートで毎月提供される。

 頻繁に利用するグーグルのアプリを搭載し、操作の分かりやすさも特徴だという。

 シャープ製で、色はスモーキーブルーとブラック、ホワイトの3色をそろえている。