沖縄県名護市辺野古の新基地建設に伴う海上警備を請け負う警備会社が17日、沖縄市内でヘリ基地反対協のメンバーと面会した。反対協によると、会社側は抗議する市民の名前や顔写真をリスト化し、現場で特定していたことを認めた。 一方で、リストはすでに破棄したと説明。